ナイロンレース生地の色落ち改善。
フィックス処理を行いました。

レース生地を製品本体生地にドッキングする前の段階での
処理でしたので縮みによるリスクが無く安全に加工出来ました。
本体生地とドッキングしてからの修正は縛り条件が付いて
くるので困難が伴います。

This entry was posted in . Bookmark the permalink.