ondo
社長が書きます。

弊社の扱う染色加工では温度管理がとても重要です。
染色工程の中で温度に応じて薬剤を添加していきますので
温度計が狂っていると大変な事態になります。

先日その大変な事態に見舞われてしまって大騒動になりました。
でも考えてみたらこの温度計、私が独立する頃すでに使用感ありありで入手し
もはや都合何年使っているのか解らないくらいの代物です。

そらー壊れるわなー。
今回を教訓に先手先手で対応していこうと心に決めた次第です。

Facebooktwitter

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>