蝉が姿を消し、トンボが飛び散る季節です。攻撃を仕掛けてくる蝉とは違い、トンボはどんな局地でも鋭いターンで人間を避けてくれます。目の前に嫌なやつが 来た時の逃げ方が半端ではありません。これ人間に例えたら相当失礼な態度なんだろうけれど、私はそこが好きです、トンボ。サロンパス(を腰に貼っている) 佐藤です。

生地洗いの仕事にて、素材によっては非常に綿埃が舞うものがあり、作業していると体のあらゆる場所に張り付いて大変な惨事に見舞われるため、対策として武 装をする次第となりました。冬になったら目出し帽+ゴーグル(スノボ用)を視野に入れています。完全に変質者か犯罪者ですが、任務遂行のために顔を露出す るのは危険なのです。
福井プレスは武装集団へと移行しつつあります。

スタッフブログ

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする