原反に洗いをかけて棒反状態に手巻きでパッケージングしていきます。
機械のセットと違い縫製後の斜傾は避けられませんが、手染め風、手洗い風の
風合を損なわずに仕上がります。



This entry was posted in . Bookmark the permalink.